COCOブログ

2022.06.30更新

マウスピースの取り外しの方法についてです。
マウスピース矯正・インビザラインを始めると、日課になるのが「マウスピースの着け外し」です。このマウスピースの着け外しにはちょっとしたコツがいります。
マウスピースは歯を包み込む弾力性のある素材でできています。そして変形しやすいのも特徴です。
1日に数回着けて、外してを繰り返しますので、毎回無茶な力で行うと変形してしまったり、亀裂が入ってしまうことがあります・
ですので、マウスピースを一定期間綺麗に正しく使うためには、着け外しが重要になってきます。

マウスピースを入れる時は“前から”

マウスピースを入れる時は“前から”

まずは真ん中の歯の中心とマウスピースの中心を合わせます。そして前歯から奥歯にかけて指で押しながら入れます

投稿者: COCO DENTAL CLINIC

予防から治療まで
歯のことなら私たちにおまかせください

常に患者様の立場に立った診察・治療を心がけています
少しでも気になる事がございましたら、お気軽にご相談ください

  • 058-320-3055 診療時間 9:00~12:30 / 15:00~20:00
  • bnr_tel_spimg.jpg
  • メールフォームはこちら 24時間受け付けておりますメールフォームはこちら 24時間受け付けております
  • 058-320-3055
  • メール問合わせ